About me

IMG_20160622_204504039_HDR

清泉貴志 (Takashi Kiyoizumi, MD, PhD, SM)
Managing Director, Kiyoizumi Advisory LLC

カリフォルニア州サンディエゴ在住のエンジェル投資家・バイオベンチャー起業家。投資家グループのBioPacific Investorsの創立メンバー。1990年よりアメリカにてビジネス活動をしている。ImmuLogic社、Indevus社等、ボストン郊外の医薬品ベンチャー企業にて事業開発・戦略企画担当の副社長を歴任し、2000年にサンディエゴの田辺三菱ファルマのアメリカ法人であるTanabe Research Laboratories, USA の社長に就任。2001年には MediciNova, Inc. をスピンオフとして創立し、CEOを歴任。同社を2005年に株式上場する。以後、サンディエゴをベースとしてエンジェル投資家およびバイオベンチャーのボードメンバーとして活動している。Trius Therapeutics 社、N Spine社などでエンジェル投資のエグジットを達成する。

現在、Kiyoizumi Advisory LLC のマネージング・ディレクターとして、ライフサイエンスベンチャー投資、経営戦略アドバイザー業務、起業家のメンター指導を行っている。カリフォルニア大学サンディエゴ校 (UC San Diego)、グローバル政策・戦略大学院の日本センターのJapan Forum for Innovation and Technology (JFIT) Executive Manager、および ライフサイエンスに特化したグローバルVCのFinTech Global CapitalのExecutive Advisorも兼任。また、カリフォルニア大学アーバイン校(UC Irvine)のApplied InnovationのCouncil of Industry Advisorsのメンバー。

2011年の東北大震災直後の6月には宮城県石巻にて、ボランティア医師として貢献。当時のブログ(英語)はこちらhttp://drtaka.blogspot.com/

慶應義塾大学医学部卒。形成外科学教室専任講師、ハーバード大学医学部外科フェローを経て、マサチューセッツ工科大学 (MIT) スローン経営大学院卒。医学博士(MD, PhD)および経営学修士(SM)。 LinkedInプロフィールはこちらのリンクです。

筆者よりのメッセージ

このブログは、サンディエゴのイノベーション経済のエコシステムにふれながら、エンジェル投資活動について紹介していきます。読みやすいように、一口サイズにしてあります。まずはじめにのブログをお読みください。

内容についてさらにご興味のある方は、ブログ内のリンクをクリックしてください。私のバックグラウンドの関係で、どうしてもライフサイエンス(バイオや医療)の話が多くなりますが、サンディエゴではテレコム、IoT、クリーンテックの分野でも世界の最先端をリードする研究が行われています。なるべく広い分野でのイノベーションやスタートアップの情報もタイムリーに掲載していきます。

エンジェル投資についての皆さんのご理解が深まれば幸いです。コメントやご質問は、takashi@kiyoizumi.com までお願いします。